Read Article

お祝いに。

お店で売れ筋の「金封」

結婚式や出産祝いなどのお祝い金を包むのに必要なのですが、

若い時は、結婚式当日などに慌てている友人をよく見かけました。

私は以前、モジュールで働く前にお客さんとしてお店に通っていた時に

よく金封を買ってためていました。

いざという時に困らないし、今回はどれを使おうか選ぶ楽しみもありました。

お客様をみていると、同じようにまとめ買いをされる方も多く見られます。

今日入荷したてのカワイイ金封を紹介します!


「めでたい」と掛けて、お祝いの商品によく使われる縁起のいい鯛がゴールドに光り輝き

とても豪華です。

ひとつひとつ職人の手により、丁寧に絵柄が箔押しされています。

丁寧に作られた金封は、貰った方にも喜ばれそうですね。


定番のはなはなきいちご(左)の柄違いで、椿の花柄の金封も登場です。

木いちごとはまた違った印象で、紅い椿が可愛らしい印象です。

水引は梅の花の形をしたオリジナルの飾り結びです。

美濃和紙が使われているので、和と洋、どちらの雰囲気でも使えます。


こちらのシリーズは、便箋や封筒、シールを取り扱っているG.C.PRESSさんの金封です。

県内で他に取り扱いはないので、他の人と被らないし、G.Cさんらしいデザインが魅力的です。

せっかくのおめでたい時には、喜んでもらえるような素敵な金封を用意したいですね!

うえざと

Comment On Facebook

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。