Read Article

三とく鍋。

三重県のかもしか道具店さんから新しい商品が届きました。
まずは「三とく鍋」。陶器のお鍋なんですが、名前の通り三つの使い道が出来るお得なお鍋です。
蓋を開けるとこんな感じです。
穴の開いた蒸し皿が付いていて、さらに開けると。。。
胴は深めのお鍋として。
蓋はフライパンとして。
鍋に水を入れて蒸し皿を乗せれば蒸し器に。
これで「三得」です。

重ねて収納出来ますから、場所もとりません。
陶器でできていますから、遠赤外線効果で具材の中までしっかり火が通ります。
あら。。これで「三得」以上になりましたね!
そしてこちらは「おともの器」。おとも?
なんのおともを入れるのかというと、ごはんのおともです。
急須に用いられる繊細な土を使い、容器と蓋の重なりも丁寧に調整されて作られた
密閉性も高い器になっています。実際手に取って、蓋を開け閉めしてみると
そのピタッと感を感じることが出来ます。
梅干し、昆布、佃煮、などなど。みなさんのごはんのおともは何ですか?

gon

Comment On Facebook

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。