Read Article

CH22、CH26など

デンマークの家具メーカー、カール・ハンセン&サンの昨年復刻したチェア「CH22、CH26」が先日入荷致しました。


ハンス・J・ウェグナー氏のデザインした「CH22」ラウンジチェア。長い間、廃盤モデルとなっていましたが、

低めの座面、アーム部分が絶妙な曲線を描いているなど、細部のディテールに職人の手仕事が光ってます。


こちらが、CH26 (オーク材のオイルフィニッシュ)です。

下の写真では、手前がCH26で奥のチェアがYチェア(CH24)

CH22のダイニングチェアバージョンとしてデザインされたものが「CH26」。

長い間、試作品が作られていなかったモデルで、ウェグナー氏のお嬢様のマリアンネ氏が2014年頃にドローイングを発見し

約66年の時を得てこの度復刻したそうです。

宜しければ、座り心地を一度ご体験してみてください。お待ちしております。

キタガワ

Comment On Facebook

Return Top