Read Article

鳥獣戯画

以前から鳥獣戯画の商品がチラホラあったのですが、最近新しい商品が入荷してきました。

と、その前に。

鳥獣戯画とは京都の高山寺に伝わる国宝の絵巻物で、擬人化された動物達が特徴です。

現在の漫画に使われている効果に似ている手法が見られていることから、

「日本最古の漫画」とも言われているそうです。

その鳥獣戯画に登場する動物達が描かれた商品が、登場です。

杉とヒノキで作られたあぶらとり紙です。

天然素材100%なので、お肌にも優しいです。


動物達があぶらとり紙を使っているパッケージがカワイイですね。

他にも天然木を使ったブックカバーが。


本物の木でできているので、使う時には折り目に軽く水を吹きかけて、木が水を吸ってしなやかになるので

折りやすくなります。

水をかけても、木が放出してくれてすぐ乾くそうなので安心です。

天然の木なので、それぞれ違う木目や手触りが楽しめます。

サイズは、単行本と新書サイズで合わせられます。

新商品以外でも、以前から取り扱いのある鳥獣戯画の商品にはこんなものが。。。


鳥獣戯画に登場する動物達を絵柄に染めたふきんです。

使うほどに柔らかくなり、よく水を吸い乾きやすいので台ふきんやおてふきなどにオススメです。

最近、外国の方に人気のお香シリーズです。

箱入りのスティック香は、最近まとめ買いをされる方が多く欠品中となっていて申し訳ございません。

入荷をお待ちの方は、もう少しお待ち下さいね。

お店にいらした際には、店内のいろいろなトコにある鳥獣戯画を探してみて下さい!

上里

Comment On Facebook

Return Top